eスポーツに特化したゲーマー向け情報メディア

eスキルラボ

eスキルラボ ガチヤグラでヤグラにヒト状態で乗るメリットについてを解説!

ガチヤグラでヤグラにヒト状態で乗るメリットについてを解説!

投稿日 2019-09-30  / 最終更新日 2019-11-13

こんばんは、ぱわぽです。

第19回目となる今回の記事では、『ガチヤグラでヤグラにヒト状態で乗るメリット』について解説をしていきます。

ヒト状態だと姿が見えてしまい、敵にやられやすくなってしまうと考えるイカちゃんも多いかとは思いますが、実はヒト状態で乗ることで受けられる大きなメリットが存在します!

これを活用することで、ガチヤグラを大きく進めてカウントを稼ぎ、勝率を上げていくことができます。

しっかりと覚えて実践できるようにしていきましょう。

前回の投稿>>ガチヤグラでヤグラに乗った際のメリットの解説!ヤグラに乗るイカはガチヤグラを制す!?【スプラトゥーン2】

ガチヤグラでヤグラにヒト状態で乗るメリットについて

それでは早速解説をしていきます。

ガチヤグラでヤグラにヒト状態で乗るメリットは、ヤグラ上で敵の弾が避けやすくなり、倒されにくくなることです!

カンモンなどでも敵の攻撃で倒されにくくなり、カンモン突破なども簡単に行うことができるようになります。

「えっ、姿が見えてるんだから逆に倒されやすくなるでしょ・・・!ヒト状態だとカンモンでも狙い撃ちされてすぐに倒されちゃうよ・・・!」っとお考えのイカちゃん、その考え方が間違っています!

もちろん姿が見えてしまうデメリットはあるのですが、それ以上のメリットが存在します。

そのメリットにより、ヤグラ上で倒されにくくなるのです。

詳しく解説をしていきます。

横幅の当たり判定が小さくなる

そう、ヒト状態でヤグラに乗ることで横幅の当たり判定を小さくすることができるのです!!

知らなかったイカちゃんにとっては衝撃の事実だと思います。

逆にイカ状態でヤグラに乗ると横幅の当たり判定が大きくなり、敵の攻撃が当たりやすくなってしまうのです。

「えっ、本当~?そんな適当なこと言われてもすんなりとは受け取れないよ~」っというイカちゃん・・・

もちろん検証をして、動画を用意しました。

以下の動画を見てみてください。

ヒト状態でヤグラに乗りつつ敵に攻撃をされる図(デュアルスイーパーカスタムで迎撃をされる)

イカ状態でヤグラに乗りつつ敵に攻撃をされる図(デュアルスイーパーカスタムで迎撃をされる)

驚きの結果だと思います・・・!

イカ状態だとすぐに攻撃が当たっていますね・・・!

イカ状態のメリットである敵に位置がバレないこともすぐに炙り出されて無効化されています。

これだけだと少しわかりにくいかもしれないので、ヤグラに乗っているイカちゃんを迎撃する側の動画も用意してみました。

以下の動画も見てみてください。

ヒト状態でヤグラに乗っているイカちゃんを迎撃する図(スプラチャージャーで迎撃する)

イカ状態でヤグラに乗っているイカちゃんを迎撃する図(スプラチャージャーで迎撃する)

これだとわかりやすいですね。

イカ状態だと簡単に撃ちぬかれてしまうのです・・・!

いくら姿が見えないからといってもだいたい隠れている場所というのはわかるものです。

そしてその隠れている場所にスプラチャージャーのような一撃で倒される攻撃をくらってしまってはひとたまりもありません。

絶対に倒されてはいけないような場面では、ヒト状態でヤグラに乗っている方が良い場合が多いです。

しっかりと覚えておきましょう。

必ずしもヒト状態で乗ることが良いわけではない

ヒト状態で乗ることのメリットを熱く解説しましたが、実は必ずしもヒト状態の方が良いというわけではありません。

そう、イカ状態の姿が見えなくなるメリットも使いどころによっては大きなメリットとなることがあるのです。

姿が見えないので、敵はだいたいの感覚でヤグラ上を攻撃することになります。

そのため、攻撃を外す場合もしばしばあります。

そういった際に、敵のいる場所がわかるため、ヤグラ上から先制攻撃を当てやすくなるのです。

先ほどのスプラチャージャーのような相手には、位置が分かったところでどうしよもないケースが多いですが、短射程ブキのような敵の場合はとても有効になるケースが多いです。

イカ状態だとインクも回復しつつヤグラに乗り続けられるメリットもあるため、状況に応じて臨機応変に使い分けていきましょう。

まとめ

ガチヤグラでヤグラ上にヒト状態で乗るメリットについて解説をしました。

横幅の当たり判定が小さくなるメリットがあるため、敵の攻撃を避けやすくなり、カウントを稼ぎやすくなります。

敵の攻撃を絶対に避けなければいけないような場面で使ってみてください。

もちろんイカ状態の方が良いケースもあるため、どちらが良いかを考えつつ臨機応変に立ち回ってください。

以上です。

次回のブログもお楽しみに!

記事掲載者の出品はこちら!

この記事はぱわぽさんが執筆しました。
スプラトゥーン2からのスプラトゥーンプレイヤーのぱわぽです。 現在のウデマエは全ルールXとなっています。 ジャイロオフとジャイロオンの両方の設定でウデ…
執筆者のコーチング出品はこちら!

コーチから直接指導を受ける

【スプラトゥーン2】指導実績のあるアドバイザーが丁寧に教えま…

ルズ

アクションゲーム スプラトゥーン2

【指導経験】 半年ほど教えてる長期指導の生…

豊富なオプション! 初心者から上級者までウデマエ向上コーチン…

アヴァニ

アクションゲーム スプラトゥーン2

ご覧いただきありがとうございます! 主にス…

ウデマエを上げたい方に!動画を見て指導!

れっち

アクションゲーム スプラトゥーン2

全ルールカンスト、非公式大会優勝アリのスプ…

上手くなるために必要なことを教えます。XP2920

秀吉

アクションゲーム スプラトゥーン2

●自己紹介とご自身のアピール内容 全ルールの…

ウデマエXになるための知識・立ち回りを優しくレクチャー!スプ…

ぱわぽ

アクションゲーム スプラトゥーン2

【募集内容の概要】 スプラトゥーン2にてウ…

B帯からS+帯の方のウデマエアップのお手伝い【スプラトゥーン2】

にっけ

アクションゲーム スプラトゥーン2

⚠️ 注意事項 すべてのブキを扱えるわけではあ…

指導のベテランor大会上位勢によるスプラコーチング

スプラ塾

アクションゲーム スプラトゥーン2

100人以上コーチングを行い、XP2700やXP2600も…