期間限定!取引完了した購入者様にキャッシュバック!最大5,000ポイントキャッシュバックキャンペーン 期間限定!取引完了した購入者様にキャッシュバック!最大5,000ポイントキャッシュバックキャンペーン

初心者にオススメの攻撃オペ【R6S】

趣味・習い事特集一覧 初心者にオススメの攻撃オペ【R6S】

2019-10-08

こんにちは、Foxsです。

今回から2回に分けてシージでどのオペレーターを使えばいいかわからない、そんな初心者に向けた記事を書いていきます。

今回は攻撃オペ3選、次が防衛オペ3選になります。


ぜひ最後まで読んで参考にしてください!!


前回の投稿はこちら>>デス後も貢献ー防衛編【R6S】


最初に



まず初めにシージでは万人に向けたオペはないことを知ってください。


それはなぜなのか?

理由は何をもって強いのかが人によって違うからです。


例えば銃1つとっても、何が強いのかを考えた時リコイル、銃声、ダメージなど様々な要素があります。

シージの武器はリコイルは少ないがダメージが弱い、レートは早いがリコイルが激しいなど、いくつもの要素が絡んできます。


性能は強くても使いにくいと感じたり、逆に弱いと言われる武器でも使いやすいと感じることが多々あります。

今回オススメする情報はあくまで私の考えなので最終的にどのオペが強いのかは自分で判断しましょう(使い続け慣れることで使いやすくなることもあります)


1:アッシュ






まずはアッシュです。

昔から強い強いと言われ続け早4程経つオペですね笑


メリット



・所持武器のR4-Cは高レート&低リコイルで強力

・スピード3と足が速い

・固有ガジェットのブリーチング弾はシンプルだが多彩な使用法がある

・スタンを所持し応用が利く


アッシュのR4-Cはレートが高い割にリコイルが少なくダメージもそこそこあります。

そのため胴撃ちでも相手をキルすることが可能であり、初心者にも嬉しい性能です。

ただ、等倍サイトしか付けれないのが弱点です。(もう一つの武器にACOGをつけれるのでそこまで気にしなくてもよい)


また固有ガジェットのブリーチング弾は様々な用途に使えます。

突き下げ、突き上げ、キャッスルバリケ―ドや補強されてない壁の破壊、etc…

簡単なことから、難しいことまで幅広く使えます。


このブリーチング弾はADSで無効化されてしまいますが、スタンを所持しているため自己解決できるのもうれしいですね。

このように初心者でも使いやすいのが魅力なオペです。


2:スレッジ






お次はハンマーを振り回すアナログオペのスレッジです。

メリット



・メインのL85A2は安定したレートと高いダメージで扱いやすい

・サブにサブマシンガンを所持し戦闘距離を変えられる

・フラグによるイージーキルを狙える

・ハンマーで壁や床、キャッスルバリケードを破壊できる


スレッジもアッシュと同じく武器が強く胴撃ちでもキルができます。

ただアッシュと違いレートが少し低くなってます。

しかし、その低さもダメージが高いためそこまで気にすることはありません。


また、サブにサブマシンガンを所持しています。

メインにACOG、サブに等倍サイトを使用することで近~遠距離のあらゆる場面で対応することが可能です。


固有ガジェットのブリーチングハンマーは自分で射線を増やす、壁を壊しエントリー、突き下げetc…と色々できます。(壁に近づく必要があるため場所を選ぶのが難点

数少ないフラググレネード持ちなのもうれしい点ですね。

このように1人で何でもでき万能といっても過言ではないオペレーターです。

3:ゾフィア






最後は比較的新しく追加されたゾフィアです。


メリット



・レート、威力共に比較的高く強力な武器を所持

・固有ガジェットにコンカッション&インパクトグレネードを所持

・サブがクレイモア&ブリーチングチャージであり用途で使い分けできる

・ダウンしても自己蘇生できる


比較的高いレート、威力、安定したリコイルと扱いやすく強力な武器を持っています。


固有ガジェットは2つのグレネードを所持しているのも特徴ですね。

敵に反応するコンカッションはADSの処理クリアリング詰める際の妨害に使え

インパクトはアッシュのブリーチング弾と同じ用途で活用できます。

このように固有ガジェットはとても優秀。


さらにサブガジェットはクレイモアとブリーチングチャージを所持。

マップ工事をするならブリチャ、ラぺやロックならクレイモアと自分のしたいことに合わせて選択できるのも強みですね!

それと自己蘇生スキルも地味に優秀です笑


最後に



今回は初心者にオススメの攻撃オペ3選を紹介しました。


ただ、立ち回りや武器の好みで合う合わないがあるのも事実。

好き嫌いせずに1度使ってみることで新しい可能性が見えてくると思います。


皆さんも自分に合うオペを見つけ出しましょう!!!


今回はこの辺で終わりにします。

次回の防衛編でお会いしましょう!!

記事掲載者の出品はこちら!
募集
する
メニュー ログイン 検索 ガイド 募集