10人に1人が必ず当たる!デバイスをレビューしてAmazonギフト券5000円分をゲット! 10人に1人が必ず当たる!デバイスをレビューしてAmazonギフト券5000円分をゲット!
スキルタウンコーチングはこちら
eスキルラボ
2020/05/25

【Apex】レイスのスキルから立ち回りまで完全攻略【初心者向け攻略ガイド】

こんにちは。roro36です。
今回から【Apex】誰でも使えるレジェンド3選【シーズン3】の中にはいない、脱初心者レジェンドをご紹介したいと思います!

今回ご紹介するレジェンドはレイスです。
時空をまたぐポータルや被ダメを無効化する虚空を移動する戦闘狂御用達のキャラです。
プロや上級者が愛用する人気レジェンドなので、ピック画面では争奪戦になっていることが多い印象です。
※2020年1月15日のアップデートよりレイス弱体化が実施されました。

目次

1.スキル紹介
2.オススメ武器
3.オススメ動画【上手いプレイヤーを真似しよう】
4.まとめ

1.スキル紹介

・パッシブアビリティ:虚空からの声
・パッシブアビリティ:小柄
・戦術アビリティ:虚空へ
・アルティメットアビリティ:ディメンションリフト
【パッシブアビリティ:虚空からの声】
「危機が迫ると謎の声が語りかけてくる。判断の及ぶ限りでは、こちらの味方をしているようだ。」

敵がこちらを見ている時やスナイパーで狙われている時、付近に敵のコースティックやワットソンが設置した罠がある時に声が聞こえます。
しかし、どの方角から見られているのか、罠はどこにあるのかなど、詳細な情報までは教えてくれないので気休め程度です笑
また、特定のキーを押すことで聞こえた情報を味方に伝えることが出来ます。

【パッシブアビリティ:小柄】
「当たり判定が小さいが5%の被ダメージ増加」

体が小さいので敵の弾が当たりにくい半面、被ダメージが5%大きいです。
そのため、状況にもよりますが、敵の弾が当たってしまった場合は敵より5%多くダメージをもらってしまうので、一旦避難することをオススメします。
その他「小柄」対象レジェンドは、ライフライン、ワットソン、パスファインダーです。

【戦術アビリティ:虚空へ】
「虚空を通り、安全かつ迅速に移動する。ダメージは一切受けない。」

発動すると虚空へと体を隠し、約2秒間無敵状態になり、移動速度が4%上昇する。
これは敵からのあらゆるダメージを受けないことはもちろん、リング外ダメージも受けません。
クールダウンは25秒です。

周りの味方や敵からは、移動中の青い軌跡がうっすらと表示されています。
そのため完全に透明になるわけではなく、敵が上手いプレイヤーの場合、虚空状態が解除されたと同時に撃たれます。
撃たれないための対策としては、遮蔽物に隠れるか、味方のいるところに逃げることが挙げれます。
使用するデメリットとして虚空状態では、マップと敵味方全てのレジェンドが視認できなくなります。
誤って敵に向かって突撃しないよう使用する前に敵の位置を把握しておきましょう。

また、スキル使用中の一切の攻撃動作、リロード、ドアの開閉、回復などは行えません。
よじ登り、ジップラインの使用は可能です。
なおパスファインダーのジップラインは見えなくなるが判定自体はあるので使用可能です。

【アルティメットアビリティ:ディメンションリフト】
「2地点間をポータルで60秒間連結する。チーム全員が使用できる。」

スキル発動時に1つ目のポータルを生成し、もう一度スキルキーを押すか一定距離を移動すると2つ目のポータルを生成します。
片方のポータルに体が触れるともう片方のポータルまで高速移動します。
ポータルの持続時間は60秒間、クールダウンは150秒です。
また、スキル発動中は、移動速度が25%上昇します。

ポータルは敵味方問わず使用できるため、近くに敵がいる場合は注意が必要です。
設置中はジップラインの使用はできず、「虚空へ」スキル発動中はポータルに入れません。
反対に、ディメンションリフト使用中に「虚空へ」を使用することは可能です。
ポータルに触れた敵・味方・自分は「虚空へ」のような無敵状態になり、移動の軌跡が残ります。

<主な使い道は下記の通りです。>
1.戦闘中前の裏どり
2.戦闘中の不利な状況からの離脱
3.リングが迫ってきた際の移動手段
4.ダウン中の味方の近くに設置し、安全な場所でリングを開通した後の蘇生
5.敵が見つけやすい場所に設置し、迂闊にリングに入ってきた敵を嵌める

5の目的で使用する場合、リングの出口を空中に設置することで落下中の動けないかつ、パニックに陥っている敵を一方的に攻撃することが出来ます。
また、出口にコースティックやワットソンの罠を置いておくと凶悪です。
使い方によって、味方に有利をもたらすこともあれば、不利に陥ることもあります。
マップ・戦況の把握が必要なため、効果的に使うには慣れが必要です。

【考察】
戦闘中不利になった際に「虚空へ」や「ディメンションリフト」を使用することで緊急脱出できる点が華です。
しかし、反対に不利に陥ってしまう状況にもなりかねないので、ある程度ゲームに慣れてから使ってみましょう。

上手いプレイヤーはレイスを使いこなすので、レイスを使いこなすものはApexを制するのかもしれません。
大会では、ほぼマストピックのレジェンドです。

2.オススメ武器

レイスと相性の高いオススメ武器をご紹介します。
第1陣で戦うことが多いキャラなので、近距離に強い武器がオススメされます。

ピースキーパー
マスティフ
EVA-8
R-99

3.オススメ動画【上手いプレイヤーを真似しよう】

有名プレイヤーがジブラルタルを使用した動画をご紹介します。
エイムを真似する事は難しいかもしれませんが、立ち回りや動きなどを見てみて、自分とどこが違うのか確認して意識してみてください。

ゆふな様
ポータルの使い方紹介動画です。
私の紹介した蘇生ポータル・トラップポータルの他、多くの使い方をご紹介されています。
侵入阻止ポータルは、ドアにおいて侵入を防ぐこともできます。

ImpreriaHal様
・開幕
開幕からとんでもないプレイです。敵に囲まれる+リングが迫ってきている状況から、ディメンションリフト+虚空へ両方のスキルで脱出しています。
・2:00~
背後を敵に取られたので「虚空へ」を使用して離脱しています。
離脱後はすぐに物陰に身を隠すして回復を入れる事が理想です。

4.まとめ

・小柄を活かして前線に突っ込み、「虚空へ」を使用して離脱しよう。
・ポータルは戦況を読んで効果的な使い方を考えよう。
・レイスを制する者はApexを制する

以上を心がけてレイスをプレイしてみましょう。
次回はパスファインダーをご紹介します!
この記事が気に入ったら、このユーザーのサポートをしてみませんか?
0/1000
あなたも記事を投稿して収益が得られます! スキルタウンコーチングはこちら
ログイン 新規会員登録
ノート イベント
スキルタウンコーチングはこちら