スキルタウンに公式キャラクターが登場! スキルタウンに公式キャラクターが登場!
スキルタウンコーチングはこちら
クロ
2021/02/20

e-sportsニュース【2/20】

・『ぷよぷよeスポーツ』「色覚多様性に対応したぷよぷよ体験会」を開催
・~eスポーツを活用した県の障がい者支援~「第1回えひめパラeスポーツ大会」(2/20(土))の実施について
・HTC NIPPON、DMM.comと共催のVIVEアンバサダー 第4期 募集開始! TSUKUMO G-GEARコラボ、2月19日~2月25日まで応募受付
・ヒューマンアカデミーのeスポーツチーム「Crest Gaming」が東京メトロ/ゲシピと提携しeスポーツ指導を実施
・パソコン工房 Webサイトにて、普段使い・ゲームPCが勢揃い!『先取り決算セール』開催!

『ぷよぷよeスポーツ』「色覚多様性に対応したぷよぷよ体験会」を開催

『ぷよぷよeスポーツ』では、いままで色の識別が難しく「ぷよぷよ」を敬遠していた方々に向けて、色覚多様性に対応した「色ちょうせい」機能を追加するアップデートを全機種(PlayStation®︎4版, Nintendo Switch™版, Steam版)で実施いたしました。(ぷよぷよシリーズ最新作で好評発売中の『ぷよぷよ™テトリス®︎2』にも実装済)

本機能は、NPO CUDOの監修を受け、「1型2色覚」「2型2色覚」「3型2色覚」など「3色覚」に対応し、「色のつよさ」も設定できるようにしたほか、「ぷよ」の落下中の点滅効果を削除、形状での判別がしやすいように、「ぷよ」の形状を16種類にまで増やしました(『ぷよぷよ™テトリス®︎2』では17種類)。

その他、オンライン対戦機能では、「3色覚」それぞれと「デフォルト」利用の方々が、個人の画面設定を使って対戦することもでき、多くの方々が一緒にプレイすることが可能になりました。
昨年8月に発表して以来、SNSを中心に多くの関心を寄せていただいた色覚多様性機能を実際に多くの方に体験していただくため、今回の「色覚多様性に対応したぷよぷよ体験会」では、参加者の方々に初公開の『ぷよぷよeスポーツ クラウド』(G-clusterを採用)を提供し、お手元のWindows, Mac, Chromebook等でゲームを遊んでいただく予定です。

本イベントのゲームプレイの講師には、JeSU公認ぷよぷよプロプレイヤーの「飛車ちゅう」プロをお招きして、「ぷよぷよ」の魅力をお届けいたします。

「色覚多様性に対応したぷよぷよ体験会」の参加は無料で、先着100名限定となります。ぜひご参加ください。

お申し込みサイト(先着100名/参加無料)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c60fd63a689770

~eスポーツを活用した県の障がい者支援~「第1回えひめパラeスポーツ大会」(2/20(土))の実施について

愛媛県では、障がいの垣根なく取り組むことができるeスポーツを、コロナ禍においても安全に推進するため、県内10か所のeスポーツモデル施設(特別支援学校及び障がい者支援施設等)のデジタルシフト化を進め、各施設とコントロールセンター(県及びNTT西日本)とをオンラインで相互接続し、「eスポーツの対戦・交流・視聴」ができる新生活様式に沿った新たな方法による大会を開催します。
1 実施日 
令和3年2月20日(土) 13:00~16:00

2 場所
(1)コントロールセンター(NTT西日本愛媛支店別棟4階会議室:松山市一番町4-3)
(2)特別支援学校及び障がい者支援施設等(県内10か所:詳細は別紙)
  
3 内容
(1)オンラインeスポーツ大会
ぷよぷよeスポーツをトーナメント方式により実施。コントロールセンターから、愛媛県出身のeスポーツ
キャスター馬人(うまんちゅ)氏の実況及びプロeスポーツプレイヤーlive(りべ)氏の解説を配信。
(2)交流イベント
 ・オープニング(県地域スポーツ課長あいさつや北海道医療センター所属、吉成健太朗選手によるエキシ
ビジョンマッチなど)
 ・基調講演(乙武洋匡氏)
 ・重度の身体障がい者のためのゲームデバイス紹介(北海道医療センター 田中栄一氏)
 ・表彰(優勝者から3位の者まで)
 
4 参加者
 愛媛県内eスポーツモデル施設(10施設)の障がい者20名(各施設2名ずつ)

5 今後の展望
 愛媛県では、障がいの垣根なく実施できるeスポーツを障がい者へ推進し、障がい者のリハビリやITリテラシーの向上、多様な県民との交流機会の創出など、障がい者の持つ可能性を広げる取組みを行っており、当イベントの開催を契機に、障がい者施設間同士の交流をより活発化させ、その後の地域の学校や企業、県外施設との交流拡大へつなげていく計画としています。

6 その他
 当日の大会の様子は、YouTubeで生配信するほか、大会後にダイジェスト動画を作成し配信します。

<本件に関するお問合せ先>
愛媛県スポーツ・文化部 スポーツ局 地域スポーツ課 スポーツ振興グループ(土岐)
松山市一番町4丁目4番地2 TEL:089-947-5564 FAX:089-947-5721

HTC NIPPON、DMM.comと共催のVIVEアンバサダー 第4期 募集開始! TSUKUMO G-GEARコラボ、2月19日~2月25日まで応募受付

第4期は株式会社Project White(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:後藤賢志)のTSUKUMO(ツクモ)ブランドで販売されている「G-GEAR」のVIVE Ready認定ゲーミングノートPCとVIVE Cosmos Eliteのセットを3セットおよびVIVE Pro EyeとPCのセットを2セット(合計5セット)をアンバサダー特典として決定しました!
【vVIVEアンバサダープログラムとは】

VIVEやVIVE製品の魅力を積極的に発信する方々のために、もっとVRを楽しめるようにご提供させていただくプログラムです。VIVEアンバサダーに選ばれた方には、VIVE製品とVIVEPORTコンテンツの魅力をブログ、SNSや映像配信チャンネル等でVIVE利用に関する感想や情報を積極的に発信するなど、PR活動に参加していただきます。この度は、第1期(8名)、第2期(25名)、第3期(12名)に続く、第4期(5名)の募集となります。

♦ 応募期間:2021年2月19日(金)~2021年2月25日(木)
♦ 募集人数:5名
♦ 応募方法:「DMMいろいろレンタル」の特設ページ
https://www.dmm.com/rental/iroiro/tieup/htcvive.html/)より応募

※厳正なる審査の上、事務局よりEメールまたはツイッターDMにて、アンバサダー候補者になられた方にのみ、ご連絡させていただきます。

■ アンバサダー活動概要
1. メインチャンネルへ週に1度以上のVIVEに関する配信・投稿
(HTC VIVEとTSUKUMOロゴの掲載や各公式サイトへのURLリンク含む)
2. ソーシャルチャンネルへ週に1度以上のVIVEとTSUKUMOに関する投稿
活動期間:2021年3月1日(月)以降のレンタル開始から60日間

■ アンバサダー特典
アンバサダーに選ばれた方には、ご希望の機材セット等を活動期間中、無料でお貸しします。

<選べる機材セット>
・VTuberセット(VIVE Pro Eye + TSUKU G-GearゲーミングPC + VIVEトラッカー3個)
・VRゲーマーセット(VIVE Cosmos Elite + TSUKU G-GearゲーミングPC)

<その他特典>
1.アンバサダーウェルカムパッケージの提供
限定グッズ、ディスカウントチケットなどアンバサダーになっていただいた方のために、お得な特典をご用意
2.VRコンテンツが2か月間、無制限で遊び放題
VRサブスクリプションサービス『VIVEPORTインフィニティ』が2か月無料

ヒューマンアカデミーのeスポーツチーム「Crest Gaming」が東京メトロ/ゲシピと提携しeスポーツ指導を実施

東京メトロとゲシピは、国際都市東京から新たなeスポーツカルチャーを発信すべく、東京メトロ沿線でのeスポーツジム事業の本格的な事業化に向けて、2020年10月に業務提携いたしました。

この度、そのeスポーツジム事業のオンラインサービスを一足先に体験いただくために、オンライン上でのeスポーツ指導を実施します。Crest Gamingは、このオンライン上でのeスポーツ指導に携わります。

社会人リーグや学校の部活動チームなど計6チーム(うち4チーム担当)を募集し、2021年3月5日(金)から4月4日(日)までの期間、オンライン上での指導を行います。

4月には、オンライン指導に参加した6チームによる大会も実施を予定しています。
【実施内容】
(1)指導コーチ
 Crest Gaming DWFN

(2)コーチング内容
各チームに対して、2時間/回×3回(計6時間)の指導を実施します。参加チーム同士での対戦と対戦内容に関するコーチからの指導を繰り返しながら、eスポーツスキルや戦術の向上を目指します。

(3)特設ページ
https://esportsgym.tokyo/sixteams-lesson
この記事が気に入ったら、このユーザーのサポートをしてみませんか?
0/1000
コミュニティを使ってみよう スキルタウンコーチングはこちら
ログイン 新規会員登録
ノート イベント
スキルタウンコーチングはこちら