夏休みキャンペーン:取引金額キャッシュバックの開催 初心者ガイドが見やすくなりました! コミュニティ機能を使ってみよう!
夏休みキャンペーン:取引金額キャッシュバックの開催 初心者ガイドが見やすくなりました! コミュニティ機能を使ってみよう!
スキルタウンコーチングはこちら

【チャンピオン帯行きたい人必見】ビクロイするのに必要なのはコミュニケーション

【お願い】
この動画を見ながらの方が理解が深まると思います。
チームTalesのメンバーが送る愉快な会話を楽しみながらこの記事をゆっくり見る事をお勧めします

今回纏めていくのはチームプレイの重要な点について

スキルタウンを利用している皆さんは大体デュオやスクアッド等の複数人でゲームをプレイしている方がほとんどだと思います。
ソロの場合は単純な実力のぶつかり合いですが、スクアッド等の場合は1人で4人倒されるケースがあります。
その理由は連携が取れていない状態だからです

僕もゲーム上で接待する際に1vs4の状態で戦うことを強いられる場面が多々ありますが
孤立しているプレイヤーを優先して狙っています。
敵4人のうち1人を倒す→敵3人のうち1人を倒す...
といった感じに少しずつ削っていき、最終的に1対1になるように立ち回ります

動画の内容

上に書いてある内容で連携の大切さはかなりザックリですが理解してもらえたかと思います。

動画ではチャンピオンアリーナのデュオ試合で連携について見てもらえればと思います。
動画内では
・カバーし合える範囲内で行動する
・情報は分かりやすく共有する
が重要な点として挙げられます。
※もっと細かいところは自分で確認してみてください


カバー出来る範囲内とは?

カバーとは守るや被せる等の意味合いの言葉ではありますが、フォートナイトに関して言えば
味方をカバー(死なないように守る) よりも
味方をカバー(戦いやすいように自分たちの空間で覆う) の方が合っているかと思います。

フォートナイトは壁や階段等の要素で逃げたりするのが結構簡単にできます。
そうすると素早く敵を倒す能力が求められます。
その為にボックスファイトという技術が発展し、多くのプレイヤーが練習しています

ボックスファイトは多くのプレイヤーが練習している分1vs1だと思うように戦えなかったり、戦いが長引くことがありますが、味方のカバーがあればかなり戦いやすくなります
逆もあり得るので、勿論死なせないようにカバーするのも重要ではあります。

カバーの練習は同じ人と沢山試合に行くことである程度成立させることができます。
カバーは
・どこに行けばいいのか
・どうやってカバーすればいいのか
が重要なので、カバーする側の理解力とされる側の説明力が必要です

情報の分かりやすい共有とは?

そもそも情報とは何か
・初動どこに降りるか
・敵のいる場所
・どこに移動するか

まずはこの3つに絞ります
この情報を早くわかりやすく伝えるには
・ピンを立てる(視覚)
・場所を言う(聴覚)
が大事です

それだけでもわかりやすさが段違いです
終盤戦ではコミュニケーションを取り合い、敵を上手く追い込んでいますが、その時にもピンを刺して味方に分かりやすく教えています


敵が多く、戦況が混乱しやすい状態では味方との意思疎通がかなり重要です
気が付いたら味方が遠くで死んでいる
気が付いたら自分だけ取り残されている
といった状況は必ず経験があるはずです

そういった場面には[ピンを立てる、場所を言う]以外にもより柔軟な対応が求められます
その為に練習するべきなのはとにかく同じ相手と練習し、分かりにくい指示をされた場合は
・相手に自分の分かりやすい言い方を伝える
・相手から自分に分かりやすい指示について教えてもらう
事が大切です

~纏め~

チームプレイに必要なのは
・助け合える距離感
・情報をわかりやすく伝える
・その為には同じ人とたくさんやって相手に合わせる
事が何よりも大切です!

有料記事ではMr.Aさんが試合中に考えていたことについて聞いてみた内容を纏めました!
チャンピオン帯が目標の人には目から鱗な内容が書かれているかも?

この記事の続きは100円以上のサポートで詳細をご覧になれます

この記事が気に入ったら、このユーザーのサポートをしてみませんか?
0/1000
コミュニティを使ってみよう スキルタウンコーチングはこちら
ログイン 新規会員登録
ノート イベント
スキルタウンコーチングはこちら