初心者ガイドが見やすくなりました!
初心者ガイドが見やすくなりました!
スキルタウンコーチングはこちら
むらし
2021/08/29

『サマナーズウォー: Sky Arena』SWC2021アジアパシフィックカップ日本代表決定!

スマートフォン向けモバイルゲームをサービスおよび運営している株式会社GAMEVIL COM2US Japanは、iOS/Androidで大好評配信中の本格RPG『サマナーズウォー: Sky Arena』(以下、サマナーズウォー)にて、8月21日(土)22日(日)に行われた「サマナーズウォーワールドアリーナチャンピオンシップ2021(以下、SWC2021)アジアパシフィックカップ予選D組(日本)」の結果をお知らせいたします。

日本の精鋭召喚士の激戦を制したのは!?

8月21~22日の2日間に渡って開催された「SWC2021アジアパシフィックカップ予選D組」は、日本の召喚士からアジアパシフィックカップ本戦に出場する2名を決定する大会でした。

新型コロナウイルス流行の影響により、オンラインでの開催となりましたが、対戦の様子は日本語、韓国語、英語で同時中継され、世界中の召喚士がオンラインで選手たちに声援を送りました。


■SWC2021アジアパシフィックカップ予選D組放送アーカイブ
DAY1
DAY2

1日目は王者の風格を見せつけ「まつ@げりらじ」選手が優勝!

今回の出場選手8名のうち7名が初出場となったなか、1日目に気を吐いたのはSWC2018世界3位の実績を持ち、4大会連続出場となる「まつ@げりらじ」選手。

今年2月に実装された新モンスター「鬼武者」を活用したデッキで相手を圧倒していくと、緻密なモンスター選択と戦略で決勝まで勝ち進んだ「オッセール」選手との決勝を制し、見事1日目のトーナメントで優勝しました。

2日目は巧みなモンスターピックを見せた「オッセール」選手が優勝

敗者復活ラウンドとなった2日目の決勝は、光のドラゴンナイト「ジャガー」を中心に安定感のあるバトルを展開した「☆étoile☆」選手「オッセール」選手の対戦となりました。

ここでも「オッセール」選手の戦略の妙手が輝き、4月に2次覚醒が実装された火のハイエレメンタル「カーリー」や、過去の大会でも活躍してきた「ヴェルデハイル」「ローレン」などのモンスターを取り合わせた戦略で、2日目を制しました。
SWC2021は予選の全日程を終え、これよりアジアパシフィックカップ、アメリカカップ、ヨーロッパカップの地域カップへと進みます。
「まつ@げりらじ」選手と「オッセール」選手は日本代表として、2021年10月2日(土)14:00から開催されるアジアパシフィックカップでアジア・太平洋地域の強豪選手たちと対戦いたします。

映像コンテンツ、イベントなどでSWC2021をさらに盛り上げてまいりますので、これからも応援よろしくお願いいたします。

SWC特設サイト
https://summonerswar.com/ja/swc
『サマナーズウォー』公式eスポーツチャンネル
https://www.youtube.com/c/SummonersWarEsports/
この記事が気に入ったら、このユーザーのサポートをしてみませんか?
0/1000
スキルタウンを使ってみよう スキルタウンコーチングはこちら
ログイン 新規会員登録
ノート イベント WIKI
スキルタウンコーチングはこちら