夏休みキャンペーン:取引金額キャッシュバックの開催 初心者ガイドが見やすくなりました! コミュニティ機能を使ってみよう!
夏休みキャンペーン:取引金額キャッシュバックの開催 初心者ガイドが見やすくなりました! コミュニティ機能を使ってみよう!
スキルタウンコーチングはこちら
テンドウ@APEX
2022/06/25

S13ストームポイント”ヴァルの立ち回り”だけでダイヤ到達するポイントとは?

スプリット1はあと少しで終了しますが、
基本的な思考は一緒です。

(スプリット2は多少優しくなりましたが。。。)

さて、

おもにエイムではなく、立ち回りや構成の話です。

S13よりランク仕様が変わり、ポイントがS12と比べ非常に盛りにくくなりました。
初動負けを2,3回繰り返すと、-100はふつうになりましたよね。

これまでは、マイナスが少なく、初動でキルポさえとれば多少マイナスでも
痛くありませんでした。

が、S13はマップもつまらないストームポイントだし、何よりマイナスがマジででかい!!

もーーこれはですね。

1、重要な考えとしては、初動ファイトはNG。

初動は被ったら逃げる。

(付近に複数部隊がいない且つ武器があるならファイトもあり。自信があれば。)

本当にポイントを盛りたいのなら10部隊以下から戦闘してください。

そして、そもそも、マップのどこを目指してジャンプすればいいのか?

2、ストームポイントは避雷針、IMC武器庫、サンダーウォッチ、、、
と基本的にはうえのほうへ降りましょう。

上から下へ移動する。ヴァルキリーウルトを使って飛べる範囲が広くなるからです。
漁る時間がかかる方はもちろん、敵を索敵するにも極力上のマップからが強いです。


IMC武器庫はコスパが良いのでおすすめ。


では、どんな武器構成がいいのか?

このストームポイントですが、

めちゃくちゃ長物が多く、長物がばつぐんに強い環境です。

ボセックは強すぎます。
チャーライは特にCSはめちゃくちゃ刺さります。

3、まず、1本、PTに1人は長物がいると効果的です。
飛ぶ際にもけん制できます。

サブ武器は?CARやハボック、フラトラがおすすめです。
ピースキーパーといったショットガンでもよいですが、
CSはCARがおすすめです。

玉持ちを考えると、ハボック、フラトラがバランスが良いですが。

チャーライを持つと近距離が弱くはなりますが、VCをつけたりPTを組む、
敵の位置把握をして距離を詰めすぎないなど工夫してください。


・・・


このマップ、ランク仕様もあり、ラウンド3,4でも部隊数が結構な数残っています。
さきに戦闘を始めた人が負けるゲームになっています。

4、ここで大切な考えはいかに敵同士やりあわせるか?です。

下手に弾うってじぶんたちにヘイト=注目をかわないようにしてください。
むしろ、漁夫を積極的に狙うようにキルログをみてプレイをしてみてください。

最後に、

敵を倒すランクではなく、順位をいかに上げるか?が大切なランクです。
とくに今スプは。

たぶんつまらない、難しいなど。感想はあったと思います。
ですが、それがいまの実力だと。つらいですが受け止めていくしかないです。
時間がかかる分、わたしも難しかったです。
この記事が気に入ったら、このユーザーのサポートをしてみませんか?
0/1000
コミュニティを使ってみよう スキルタウンコーチングはこちら
ログイン 新規会員登録
ノート イベント
スキルタウンコーチングはこちら