利用規約の一部改訂につきまして(2024年3月1日改訂)

  1. HOME
  2. お知らせ一覧
  3. 利用規約の一部改訂につきまして(2024年3月1日改訂)

2024年02月16日

利用規約の一部改訂につきまして(2024年3月1日改訂)

いつもスキルタウンをご愛顧いただきありがとうございます。

eスポーツコーチングサービス「スキルタウン」は一線を退いたプロゲーマーを対象にセカンドキャリアとしての支援をコンセプトに、
eスポーツ分野においてオンラインで生徒が講師に学ぶ機会を繋ぐサービスを提供し、まもなくサービス運営開始から5年目の節目を迎えます。

スキルタウンの立ち上げ当時と比較しますと、今やコーチングの手法も様々となり、
特に数ヶ月に及ぶような長期コーチングのご利用も増えてまいりました。

長期コーチングでは途中で生徒様と連絡が付かなくなってしまうケースもあり、
これまでは個別のご案内を経て迅速な対応を行っておりましたが、利用規約の改訂により、運営が個別に対応している内容を明文化するため、
2024年3月1日にスキルタウン利用規約の一部改訂を行います。

(長期コーチングへの影響範囲)
長期コーチングは第5章第3条1項や、150日間の有効期限を定めたポイントの利用規約が影響しますため、実態に沿う形で内容の改訂を行います。
・購入から120日経過後も取引が完了していない場合、運営による進行状況の確認を行います。
 双方からの報告がない場合、30日の猶予期間を以て状況の確認を行い、取引の一時停止を行います。一時停止を行った販売代金は取引が完了するまで運営によって留保されます。
 報告があるものの、完了の見込みが立たない場合、運営は進捗状況に応じて売上金の分配比率を協議の上で決定いたします。

(通常コーチングへの影響範囲)
・運営は進捗状況に応じて取引チャットを通じて状況の確認を行います。
・特定商取引法に基づく表示で規定しているキャンセルポリシーの適用ルールを利用規約に記載します。
・コーチング実施後も生徒様が受講完了報告を行っていない場合には、運営より状況確認の上で5日間の猶予期間を持って取引完了操作を行います。
・講師様の過失によりコーチングが実施できなかったと判断される場合、運営より状況確認の上で3日間の猶予期間を持って取引をキャンセルするとともに過失の度合いによって出品の受付停止や非公開を行います。
・キャンセルポリシー適用以外における生徒様の過失により日程調整等のやり取りが止まっている場合、運営より状況確認の上で3日間の猶予期間を持って取引の一時停止を行います。一時停止を行った販売代金は取引が完了するまで運営によって留保されます。
 一部実施済みの場合は、運営は進捗状況に応じて売上金の分配比率を協議の上で決定いたします。

(質問チャットへの影響範囲)
・運営は進捗状況に応じて質問チャットを通じて状況の確認を行います。
・未読などの過失により進行が止まっていると判断される場合、運営より状況確認の上で3日間の猶予期間を持って過失の度合いによって出品の受付停止や非公開を行います。


今後もスキルタウンを宜しくお願いいたします。
募集
する
メニュー ログイン 検索 ガイド 募集